映画を15分ずつ、朝の連ドラのごとく観る


 uekawaです。
久々の投稿です。
ようやく新しい生活にも慣れてきたので、
最近は映画館へ足を運ぶ余裕が出てきました。

ソフィア・コッポラの最新作、
「SOMEWHERE」。
しかし、これは・・・・眠たかった。
コッポラ監督の映画は、いつも音楽もいいのだけれど、
今回はイマイチ印象に残らなかった。
「マリー~」の時は、タイトルでギャング・オブ・フォーが流れて、
冒頭からものすごくテンション上がったのに・・・・

劇場のスクリーン眺めながら、
ワタシの意識は文字通りSOMEWHERE=どこか
に行っておりました。

HDDレコーダに録画しておいたままで観てない映画が溜まっている。
去年夏に録画した「フラガール」を、いまさらながら再生する。
一日15分ずつ観て、今日ようやくエンディングを迎えました。
ロケ地が震災で被災し、出演者たちが募金活動されたそうです。

開花


 uekawaです。
ご無沙汰の投稿となります。
大震災、そして個人的に新しい生活が始まったことで、
バタバタしておりました。
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
被災された方々にお見舞い申し上げます。

24ページとして、希望を感じさせるような、音楽。
作りたいです。

ひなまつり


 uekawaです。

ちょっとバタバタな日々が続いて、
ブログが停滞しておりました。

弾き語りライブのお知らせ。
3月6日(日)に、
大阪谷町9丁目のライブバー・ワンドロップで歌います。
チャージ1500円(dr込) 
スタート20:00です。
ほかの出演者さんは、
藤原弘尭さん、小林健人さん。
藤原さんは、以前コンピCDでご一緒になりました。

このライブのあと、しばらくソロライブをお休みする予定です。
飛び入りとかで、ふらっとどこで歌うかもしれないけど。
24ページの新作録音に注力します。

どうぞお待ちしております。

マイ・ファニー・バレンタイン


 uekawaです。

すっかりネット・ラジオAccu Radioのヘビー・リスナーになってしまった。
Indie Rockのカテゴリーに、00年代のベスト、というチャンネルがある。
90年代オルタナ~UK世代ゆえ、
この年代はどうも今まで「聴かず嫌い」なバンドが多かった。
いまさら聴いて、ええやん!という発見が多い。
Arcade Fireが、その例です。
苦手だったMewも、よく思えてきた。
しかしiPhoneじゃないから家でしか聴けない・・・



パケットに運ばれるメロディー


 uekawaです。
話題の映画、「ソーシャル・ネットワーク」観にいってきました。
公開中なので詳しくは書かないですが、
フェイスブック創始者についての予備知識がなかったもので、
観終えてからいろんな情報を得て、「ああそういうことなんか」と
やっと理解したり。もう一度じっくり観たい!

ネットワークといえば・・・
昨年末発表しました24ページの新曲は、
ネットワークを利用した録音データのやり取りで、だいたいできたのです。
同じDAWソフトを買って、
お互いの部屋で録音して、
そのデータを送りあうという方法で作りました。
お互い忙しくて、なかなか時間あわせられないので、
この方法が、今のところ一番しっくりきてる、そんな気がしてます。

ふたりとも映画の話ばかりですが、
音楽もきちんと聴いております。
知人にご紹介いただいたネットラジオ、
これはよいです。ものすごく。
http://www.accuradio.com/