発売です


uekawaです。
24ページの新作『24ページ』、
22日水曜日に発売です。
お店によっては、21日には入荷のところも
あると思います。

新作発売記念のライブを、春に予定していました。
サポートメンバーのお力を借りて、
スタジオでの練習を重ねていました。
が、しかし。
相方のカシノさんが、来月から沖縄に転勤となり、
ライブは延期となります。
幸いにも短期の転勤ということで、
おそらく秋以降に、「いまさらのレコ発」
をやる予定です。

新作について。
前作まで、男女ボーカルの重なり響きあう楽曲が
24ページのひとつのカタチ、だったと思います。
その主軸であった紅一点、遠藤さんが脱退し、
2人組体制となって初のアルバムとなりました。
これまでの「男女ツインボーカル」のカタチから
足を踏み出した、しかし程よく力の抜けた
宅録フォークロック作品です。
ぜひ、聴いて下さい。

ちなみに、今回発売してくださるレーベル
ハヤブサランディングスさんのwebサイトに
作品概要コメントが載っています。
http://www.hayabusa-landings.com/
写真、恥ずかしいですね。。。

新作のマスタリング完了しました


 2012年2月22日発売の
24ページ、5年ぶりの新作『24ページ』。
昨日マスタリングが完了しました。
マスタリングのエンジニアは、中村宗一郎さん。
ゆらゆら帝国をはじめ、多くの作品を手掛けてらっしゃいます。

収録曲は、
1.「それからあとは」
2.「取りあえずな今に」
3.「月曜日の輪郭」
4.「僕はと言えば」
5.「summertime」
6.「あとがきにかえて」
7.「スパナ13×17」
8.「夜に思う事」
9.「指おりかぞえ」
以上、全9曲です。

近々、試聴用のダイジェスト音源をアップロードする予定です。
どうぞ、お楽しみに。

続報:新作のタイトルは『24ページ』


 uekawaです。
胃腸炎にやられて、祝日は療養してました。

来る2月22日に発売される新作、
タイトルはバンド名を冠し、『24ページ』となりました。
結成から10年の活動の回顧と
新たな出発の意を込めました。

全9曲で、昨年末に発表した
「それからあとは」と「月曜日の輪郭」
は、それぞれアルバムver.で収録。
12月11日のマスタリングに向け、
現在最終MIX段階です。

新作発売に向けて、
トップページなどを更新しました。
いろいろhtmlの不備(外部リンク先が切れていたり)
が見つかった。
管理のずさんさを反省します。

速報:新作2月に発売します


 uekawaです。
ずいぶんご無沙汰の投稿です。

来る2012年2月22日に、
24ページ4枚目のアルバムが出る予定です。
実に5年ぶり。

これまでにもお世話になってきたレーベル、
ハヤブサ・ランディングスさんからのリリース。
全国のレコード店はもちろん、
amazonなどwebショッピングサイトでも
お求めいただける予定です。

録音は完了して、これから最終調整の段階。
多くの人に聴いていただきたいです。