2010年新譜はこれだった!3枚。


ぜんっぜん新譜買わなくなってザ・バンドとかニルソンとか
おっさんロック化してる人間が書くことでも無いかもしれませんが。
リマスター、再発のぞけば純粋な新作という意味で、この3枚!
マニフェスト
●RHYMESTER / マニフェスト
今までみたいなトラックの善くも悪くも「ヤボったさ」が魅力だったのが
外部プロデューサーズ起用でミョーに洗練されてしまった感はあったけど、
フロウの巧さでそれもカバー。よく聴いた。
コントラ(来日記念スペシャルプライス盤)
●VAMPIRE WEEKEND / CONTRA
USインディ声やなー。前のシングルも良かったのでアルバムも買ったけど
まあ、フツーに良い。ぜんぜん聴ける。
でも鼻血でるほど泣ける一枚では無かったなー。そこそこ聴いた。
シンクロニシティーン
●相対性理論 / シンクロニシティーン
前作へのファンを裏切らず進歩しつつ。やくしまるえつこ(まるえつ)の魅力全開!
ライブでの再現性とかはちょっと不安だったり、まんまTHE SMITHな曲もあったけど
何にしても曲がいい。死ぬほど聴いた。超好き。最高。
今年はもっと新譜を聴こう!あとは映画50本が目標!!
(2010は10本だけしか観てない)

カテゴリー: 音楽を聴く   作成者: kashino パーマリンク
kashino

kashino の紹介

大阪/京都でゆっくり活動する「24ページ」という かつては3人組、いまは2人組のバンドというかユニットというか、です。 2012年2月22日に4枚目のアルバムが出ています。 1960年代~90年代のUK/USロックが好きで、 自宅録音にて日本語詩の曲を作っています。 現在の活動はかなりゆっくりですが、解散はしておりません。 よければ音源だけでも試聴していってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>